金澤つきや

磨かれ続ける技と感性で
金沢の粋を瑞々しく提供

常連特典

*利用については下記「特典について」をご参照ください。

募集会員数:394人

ジャンル:和食

お店の紹介

明治期の町家を見事にリノベーションした店舗は、歴史が刻まれた重厚な趣の中に、選りすぐりの建材やオリジナルの建具を現代的に融合したプリミティブな空間。店の中央には、左官職人が大津磨きで仕上げた炭床を備えた竈(くど)が据え置かれ、とちの無垢板を使った美しいカウンター越しに、料理人の無駄のない仕事姿を眺めることができる。土蔵を改装した天井高のある個室と、連子格子越しに街の気配を感じる個室は、いずれもゆったりとくつろげる贅沢な佇まいで、食事のひとときを特別な時間へと誘ってくれる。
料理長の野尻貴裕さんは和食一筋30余年のベテラン。金沢を代表する料亭旅館で料理長を務めた経験もあり、伝統の加賀料理や懐石料理を自在に操る料理人だ。『金澤つきや』の開業後は、感度高く収集された新旧や和洋を問わない多彩な器を生かし、料理あしらいや器づかいにも一層磨きをかけている。懐石コースは完全予約制で夜席のみ。地元石川・金沢の山海の恵みが、熟練の技と豊かな感性によって季節の美しい献立に生まれ変わる様は、和食を食べなれている地元客の間でもにわかに評判を呼んでいる。土鍋でご飯が炊かれる様子や、炭火で食材が炙られる香りや音が味わえるのも、ほかでは味わえない醍醐味。食事を楽しむ時間をより満足度の高いものにしている。「料理はどんどん変わってきています。昔の仕事が恥ずかしいぐらい(笑)」と、自らの変化すら好ましく受け入れる野尻さんは、持ち前のバランス感覚と柔軟性で研鑽の手を止めない。店を訪れるたびに清々しさを感じるのは、作り手の人柄が表れたもてなしに知らぬ間に癒されているからかも知れない。

ご挨拶

2018年の8月のオープン以来、店も、料理も、少しずつ変化しています。金沢には、伝統的なものの上に新しいものを取り入れ、磨き上げる土壌や文化があるように思います。そうした金沢らしい感性に少しでも触れていただけるよう、これからも精進して参ります。

料理長 野尻 貴裕

特典について

本日のお酒(2合)または
同等の他のドリンクサービス

【未使用失効期限】
※最終のご利用日から、1年間を経過すると常連特典は失効となります。

店舗情報

金澤つきや

【住所】 石川県金沢市大工町38

【電話番号】 076-208-3217

【営業時間】 17:30~22:30

【定休日】 日曜日、第一月曜日

【座席数】 カウンター7席、個室2室